MODERE 2021.10 Volume4 Isuue5
81/120

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。 ※2 フランスカイガンショウ樹皮エキス(皮膚コンディショニング成分)※3 神奈川大学の製法特許(特許番号:3855203)です。(イメージ)油溶性成分ナノ粒子水溶性成分(イメージ)独自の三相乳化技術※3を採用 素肌が喜ぶハーモナイジング注目の成分 「フラバンジェノール®」※2フランス南西部の海岸松から抽出。過酷な環境で育った樹皮には、OPC(オリゴメリック・プロアントシアニジン)と呼ばれるポリフェノールが含まれてい信頼の美白※1有効成分「アルブチン」日焼けによるシミだけでなく、年齢を重ねることによるメラニンの排出力の低下から、ほくろのように現れ、次第に濃くなり居座ってしまう「居座りシミ」に着目。特長成分フラバンジェノール®※2と美白※1有効成分・アルブチンを配合し、透明感ある明るい肌へと導きます。ます。メラニン生成に不可欠な酵素であるチロシナーゼの働きを阻害するといわれている美白※1有効成分。シミやソバカスのもとにアプローチし、透明感あふれる明るい肌へ。界面活性剤を使用することなく水と油を乳化する独自の三相乳化技術※3を採用。特長成分を、肌に負担をかけることなく行き渡らせ、心地よいうるおいで包み込みます。軽く快適な使用感、肌にやさしいブライトニングライン※1を実現しました。水分と油分の層がミルフィーユ状に重なり合って結合するラメラめ、特長成分を角質層のすみずみまで届け、軽く心地よい使用感としっとり感を持続させます。構造が肌の保湿構造と近いた81日焼けによるシミだけでなく、 年齢とともに現れる未来のシミに着目。包括的なアプローチを目指した モデーアのブライトニング※1水

元のページ  ../index.html#81

このブックを見る