MODERE 2021.10 Volume4 Isuue5
11/120

製品に使用するのは 品質を認めた成分のみ安全で革新的、 機能性をそなえた製品の開発細部にまで注意を払った 製品づくり4. 博士、トップレベルの専門家、5.製品の微生物学的試験を実施6.厳格な安全基準に基づき、自然由来成分を選定1.栄養補助食品の原料は原産地を評価2.「モデーア成分ガイドライン」による原料の由来分析3.安全性に賛否ある成分は極力使用を避ける処方設計者のチームが製品開発7.GMP(適正製造規範)を順守した製造工程8.すべてのサプライヤーは、認定プロセスを経て認証9.原料はアレルギー物質を分別して保管10.自然にやさしく、リサイクル可能な容器を使用ジョン・グレーザー 医学博士体型矯正、再建手術、皮膚の健康に関する分野を専門とする形成外科医。ケリー・オマリー・ マトーン 医学博士健康・美容・フィットネス分野のエキスパートとして活躍する美容外科医。リサ・デローシモ 医学博士米肥満医学界に所属し、肥満の研究と治療を専門的に行う。グレッグ・ホーン 氏世界最大の栄養補助食品専門店「GNC」の最高経営責任者を務めた、パーソナルヘルス分野のスペシャリスト。ジョン・ジャンノーネ 博士獣医学の博士号をもち、ニューポートアニマルホスピタルの創設者兼院長。アラン・ジョーンズ 氏栄養生化学の理学修士号を修得、栄養補助食品業界において25年間のキャリアをもつ処方開発者。QUALITY 10 / MSAB11

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る